のじろぐ

日々の記録、雑感

無事卒業しました(?)

先日、大学の卒業式がありました

なんとかストレートで卒業できたからよかったかな?

 

卒業式の時に社会人スターティングブックなるものを貰った

今までは、こういうものを貰うととてもありがたいと感じていたけれど、最近は少し残念に感じるようになってきた

 

社会に出た時に、すぐに一社会人としてやっていけるように配っているのだろうけれど、何か、期待されていないというか...

社会を経験した人たちが新社会人に対し、失敗してもらいたくないと思い、良かれとやっていることなのだろうけれど、もっと個人個人で考えて行動するような方法をとっていくべきだと思う

考えないから失敗するのであって(考えても失敗するときはする)、そういった経験をしないと考えようとすらしなくなってしまうと思う

なのでどこまで情報を与え、どこから考えさせるのかといったことを現社会人の方たちには考えていただきたいと思う

正直、ネットを使えばいくらでも情報は出てくるので、調べよう!といった気に持っていくことのほうが重要だと思う

 

そういったことができるようになって、本当の卒業ができるのかもしれない