のじろぐ

日々の記録、雑感

効率・高速化

昨日、学校の講義を受けてて、マッハ6~7で飛べる飛行機ができると日本とロサンゼルスを1時間半で結べるようになり、朝出社してロスに行き、会議をしてその日のうちに日本に帰ってくることができるという話を聞いた

金額の話は別として、もしそのようなことが可能になったら、移動のためにわざわざ何日もとらずに出張ができ、とても便利になると思う

 

ただ結局はその空いた部分にまた別の予定が入ってしまうことだろう

 

最近は、鉄道やコンピュータ、そのほかにも様々な部分で高速化や効率化が進められている

高速・効率化が進んで、その空いた時間をほかの時間に充てることはいいことだと思うが、結局、作業項目数が増えてしまい、なにか窮屈に感じてしまうことがある

高速化してたくさん物事を進めるのも重要だとは思うけど、たまには速度を落として、スローな感じを楽しむのもありだと思う